鉄の働き

血液の主成分といえば、鉄です。鉄は血液中のヘモグロビンの原料となり、赤血球の成分。したがって、鉄をちゃんと摂取しておけば、風邪や貧血の予防にもつながると思います。


手っ取り早く摂取するのであれば犬用サプリメントが良いと思いますが、食品からも摂取できます。肉類にも野菜類にも鉄が含まれていますが、肉類に含まれているもののほうが吸収されやすいそうです。


過剰に摂取すると中毒や痛風、嘔吐、下痢などの症状が現れることもありますので注意してください。


マグネシウムは健康維持のためには忘れてはいけないミネラルです。ストレスの低減や、心臓病予防の効果が期待できます。


マグネシウムが不足しやすいのは、寝不足や運動不足が続いたとき。こういったときは、充分にマグネシウムを取るようにしたいです。不足したままでいると、筋肉がけいれんしたり、頻繁にめまいを起こしたりするようになるといいます。マグネシウムだけでなく、カルシウムも一緒にバランスよく摂るのがおすすめです。腎機能に問題がなければ、過剰摂取しても体外に排泄されます。


たんぱく質を構成するアミノ酸には、いくつか種類があります。燃焼系アミノ酸は脂肪を燃焼しやすい体をつくり、BCAAは筋力向上や疲労回復に適しています。筋肉や脂肪だけでなく、脳細胞に働くアミノ酸もあるそうです。このようにアミノ酸は種類が豊富ですが、どれかひとつでも不足していると他のアミノ酸の効果も薄れてしまいます。したがって、すべてのアミノ酸をバランスよく摂取することが大切です。